筑邦銀行でのお金の借り方

福岡県久留米市に本店がある筑邦銀行は、福岡証券取引所にも上場している地方銀行で、九州の経済を支える銀行でもあります。

 

久留米市といえば、歌手の松田聖子さんや藤井フミヤさん、女優の田中麗奈さんや吉田羊さんの出身地であります♪

 

福岡県出身の芸能人って多い印象ですけど、その中でも松田聖子さんや藤井フミヤさんは福岡県のイメージが強いですね〜久留米だってことは知りませんでした。

 

さて、きっとこのお二人もかつては利用していたであろう(?)筑邦銀行にはどのような融資サービスが用意されているのでしょうか?

 

筑邦銀行ってどんな銀行?

筑邦銀行が誕生したのは1952年で、いわゆる戦後地銀と呼ばれる銀行となります。

 

福岡県を中心に営業活動をしており、他県では佐賀県の取栖市や大分県の日田市、東京都に店舗が展開されています。同じ福岡県の福岡銀行は九州以外にもたくさん支店があったので、比べてみると規模が小さい印象です。筑邦銀行は日本で2番目に小さい地方銀行なのですよ〜地域密着型ってことですね。

 

2010年にはセブン銀行ともATMの利用提携を開始し、2016年にはゆうちょ銀行ともATMの利用提携を開始するなど、利用のしやすさも少しずつ改良されてきています。インターネットバンキングのサービスも展開されており、使いやすく身近な銀行として福岡県を中心に人気が高まっている銀行ですよ。

 

筑邦銀行のカードローン商品

筑邦銀行のカードローン商品は、なんと5種類も用意されており、それぞれに微妙な違いがあります!利用前には特徴を全て把握した上で、どのカードローンサービスを利用するか吟味する必要があると言ます。まとめてみました!

 

エクセルカードローン

【利用条件】
満20歳以上60歳以下の方、安定かつ継続した収入がある方、保証会社の保証を得られる方
※パート・アルバイト・専業主婦の場合も利用可能

 

【利用限度額】
10万円〜500万円 の10万円単位

 

【金利】
年5.0%〜年11.8%

利用限度額300万円超・・・年収400万円以上、勤続年数2年以上の方
利用限度額100万円〜300万円・・・年収200万円以上、勤続年数2年以上の方
利用限度額10万円〜90万円・・・特に制限なし

【借入方法】
筑邦銀行ATM・コンビニのATMでのお借入れ

 

【返済方法】
返済用口座からの自動引落し、窓口・ATMでの随時返済

 

所得と勤続年数によって利用限度額の制限あり

申込みはインターネット・電話・FAXでできます。ただし、正式な申し込みは来店の必要がありますよ。

 

利用限度額は年収や勤続年数によって制限がありますので、かならずしも希望にそえない可能性があります。パート・アルバイト・専業主婦の場合は利用限度額が30万円以下の申込みとなります。

 

利用限度額が100万円以上の場合は所得を確認する書類が必要ですよ。

 

そして、なんといっても11.8%の金利は銀行系キャッシングの中でも低いですので、これは非常に魅力的な数値です。

 

注意点としては、金利が変動金利になっているので年が変わると若干利率が上下する可能性があるという点が挙げられますが、極端に高くなることはありませんので安心してください。

 

Myポケットカードローン

【利用条件】
申込時・契約時に満20歳以上75歳未満の方、給与所得者・自営業者・専業主婦・パート・年金受給者・学生の方、保証会社の保証を得られる方
※学生の場合は満20才以上でアルバイト等の収入がある方

 

【利用限度額】
10万円〜90万円 の10万円単位

 

【金利】
年14.6%

 

【借入方法】
阿波銀行ATM・提携金融機関・コンビニのATMでのお借入れ

 

【返済方法】
返済用口座からの自動引落し、窓口・ATMでの随時返済

 

幅広い人が利用可能

満20才以上でアルバイト等の収入がある方に限られますが、学生さんも利用可能です♪

事業性資金や旧債務返済資金にも利用可能

地方銀行のカードローンはほとんどが事業性資金に利用することが出来ないので、とっても珍しいですね!

 

申込みはインターネット・電話・窓口でできます。本契約の際には来店する必要があるので注意してくださいね。
借入金額に関わらず、年収確認書類は必要ありません。

 

ミニカードローン

【利用条件】
申込時満20歳以上65歳以下の方、安定かつ継続した収入がある方、保証会社の保証を得られる方
※パート・アルバイト・契約社員・配偶者が安定収入のある専業主婦も利用可能

 

【利用限度額】
10万円〜100万円 の10万円単位

 

【金利】
年13.0% の固定金利

 

【借入方法】
総合口座への自動融資

 

【返済方法】
窓口・ATMでの随時返済

 

自動融資機能付き

申込みは、借入申込書に記入したうえで来店しましょう。

 

ローン専用カードは発行せずにキャッシュカードにローン機能を付けるので、財布もかさばることがありませんよ。

 

残高不足の時には自動融資機能(オートチャージ機能)もありますので、公共料金の引落し日に慌てることはありません。

 

キャンパスカードローン

【利用条件】
筑邦銀行営業エリアうちの大学・大学院・各種専門専修学校に在学する満18歳以上30歳以下の方、筑邦銀行営業区域内にお住まいの日本国籍の(永住許可を得ている)方、保証会社の保証を得られる方

 

【利用限度額】
10万円〜30万円 の10万円単位

 

【金利】
年8.8%

 

【借入方法】
筑邦銀行ATM・コンビニのATMでのお借入れ

 

【返済方法】
返済用口座からの自動引落し、随時返済

 

学生専用のカードローン

学生さん向けのカードローンですが、条件があるので注意しておきましょう。

 

≪親と別居の方は実家が当行営業エリア内にあること、未成年者の場合はすべての親権者(法定代理人)の同意を得られること、専門専修学校は学校法人または公的機関であること≫

 

未成年者の申込みの際には、親権者(法定代理人)確認資料が必要となります。親権者の本人確認資料・住民票謄本などの申込人との関係が確認できる公的証明書・発行日から3ヶ月以内の印鑑証明書などになります。

 

返済額は学生さんの財布にも優しい5000円〜♪使い道は学生生活に必要な資金となっていますので、ダブルスクールや資格、教習所の代金や就職活動の交通費など困った時に頼りになりますよ!

 

申込みはインターネット・電話・窓口でできますが、本契約は来店の必要があります。

 

住まいるカードローン

【利用条件】
申込時満20歳以上60歳未満の方、筑邦銀行で住宅ローンを利用中(借入予定)の方、他行で住宅ローンを利用中の方、保証会社の保証を得られる方
※外国籍の方の場合は、在留資格が「永住者」であること

 

【利用限度額】
50万円〜300万円 の10万円単位

 

【金利】
年3.5%〜年9.5%

 

【借入方法】
阿波銀行ATM・提携金融機関・コンビニのATMでのお借入れ

 

【返済方法】
返済用口座からの自動引落し、泡銀行ATMでの自動返済

 

他行で住宅ローン利用中の方でもOK

住宅ローン利用者に金利を優遇する金融機関は珍しくありませんが、他行で利用中の方も優遇を受けられるというのはとても珍しいですね。

 

他のカードローンよりも低い金利で利用することができますので、他行で住宅ローンを借入している人は直近1年以内の返済明細と返済用通帳の写しを持っていきましょう!

 

申込みはインターネット・電話・窓口でできますが、本契約は来店の必要があります。

 

低金利でおすすめの銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

当サイトで1番おすすめしているのが三井住友銀行カードローンです。銀行ならではのサポートがしっかりしているので安心して利用することが出来ます。
金利は年4.0%〜14.5%となっていて銀行カードローン業界でもトプクラスの低金利設定となっているのです。
融資額も最高800万円となっているので、生活のあらゆるシーンで活躍してくれそうですよね。
また、毎月の返済額は2,000円からと少額に設定されているので、無理することなくコツコツと返済していくことが出来るでしょう。
三井住友銀行に口座を持っていないという方でも利用することが出来ますよ。

 

三菱UFJ銀行カードローン

バンクイック

メガバンクである三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックも人気の銀行カードローンです。
このバンクイックも三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていない方でも申し込みできます。ただ、口座を持っている方は入力項目が少なくて済みます。
このバンクイックの利用で者ですが女性の利用者は3割を超えていて、女性にも支持されているカードローンです。
年代としては30代・40代の方が多く利用していますね。

 

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行から発売されているカードローンは、auユーザーならば金利が年0.5%優遇されるようになっていて、auユーザーはお得です。
もちろん、auユーザー出なかったとしても利用することが出来ます。
コンビニATM等、auじぶん銀行と提携しているATMでの借り入れや返済は、ATM手数料がいつでも0円で利用できるので、無駄な手数料を払わずに済みます。

 

 

筑邦銀行の住宅ローン商品

筑邦銀行では住まいる住宅ローンという住宅ローンが提供されています。

 

金利についてはそれほど低いわけではなく、変動金利や当初10年固定金利はメガバンクと同等かそれ以下となり、やはりネット銀行にかなうわけではありません。

 

オール電化住宅を建てる人専用のローンや、ホットメリット住宅ローンなどもあります。

 

保証料や事務手数料については非公開とされており、いくらかかるのか分かりませんが、メガバンクと同程度必要になることが予想されます。地域密着型の銀行ということもあり、利用の制限もある程度かかってしまうこともデメリットと言えますね・・・。

 

筑邦銀行でお金を借りる際の注意点

筑邦銀行のカードローンサービスは、金利と限度額、利用制限なども違う5種類のサービスによって成り立っており、どのサービスを利用するのが最もお得であるかを吟味する必要があります。

 

金利だけを見るならば変動金利ですが「エクセルカードローン」が最も低く、11.8%という利率は非常に魅力的です。

 

一般的に銀行系キャッシングは金利が15%前後であることを考慮すれば、どのカードローンサービスも標準並みかそれ以下の金利で融資してもらえるため、福岡県にお住まいの方は、まずは筑邦銀行に融資の相談をしてみることをお勧めします。

 

しかし、どのカードローンも即日借入や来店不要で手続きというのが難しいようですね・・・。ただし土日でも営業している店舗がいくつかあるので、平日は銀行に行くのが難しい!って人はその店舗を利用しましょう。

 

資金の用途については、Myポケットカードローンのみが事業性資金として使用することや旧債務返済資金にも使用できるようになっていますが、他のカードローンでは認められていませんので注意が必要です。

 

筑邦銀行でお金を借りる際のポイント

提携コンビニATM、提携銀行(九州ATMネットワーク)、ゆうちょ銀行で借入/返済可能です!

≪提携コンビニATM≫
セブン銀行、イーネット(ファミマやポプラ)、ローソン
※イーネット・ローソンは残高照会と引出(借入)のみ

 

≪提携銀行≫
福岡銀行、西日本シティ銀行、佐賀銀行、十八銀行、親和銀行、肥後銀行、大分銀行、宮崎銀行、鹿児島銀行
※平日8:45〜18:00は利用手数料無料

融資には審査が必要不可欠ですが、審査の難易度は一般的に金利に応じて変わることになりますので、この点を意識してみると良いでしょう。

 

利率が低いローンサービスほど審査は通りにくく、利率が高ければ審査は通りやすいと考えれば、「エクセルカードローン」は筑邦銀行のカードローンサービスの中では比較的難易度が高めに設定されていることが予想されます。

 

もちろん利率のみによって審査の難易度が決定されるわけではなく、利用金額によっても通りやすさは変わりますので、利用金額はできれば低く申し込んだ方が審査に通りやすいと考えるべきです。

 

この点を考慮すると、「Myポケットローン」の90万円コースや「ミニカードロー」ンなどは利用限度額も低く、審査にも通りやすいと捉えることができます。