福岡銀行でのお金の借り方

九州全土に店舗を構えるだけでなく、本土にも出店をしている福岡銀行は、九州の中でも有数の有力な地方銀行です。

 

福岡といばかわいい方言1な県です。(個人的に・・・)「〜と?(〜なの?)」や「なんしようと?(なにしてるの?)」などは有名ですよね!「そげんことないけん(そんなことないよ)」「〜っちゃん!(?してたんだよ!)」とか本当にかわいい。

 

九州9県でも言葉は本当にそれぞれですよね。私は四国出身なのですが、四国4県でさえ方言に個性があって他の方言が理解できない時がありますもん。

 

方言が恥ずかしいからって隠す人もいますけど、ある意味その土地の伝統ですから大切に使っていきたいと思いますね〜。

 

さて、福岡銀行ではどのような融資サービスを提供しているのでしょうか。調べてみました!

 

福岡銀行ってどんな銀行?

福岡銀行は第十七国立銀行が戦時統制によって福岡県内の銀行と統合する形で設立された銀行で、設立は1945年となります。

 

店舗は福岡県の他に、佐賀県、大分県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、山口県、広島県、大阪府、愛知県、東京都、大連、上海、香港、台北、バンコク、シンガポール、ホーチミン、ニューヨークにありますよ。

 

地元の方には「ふくぎん」と呼ばれ親しまれています。

 

ヤフオクドームのライトスタンドポール際の福岡銀行の広告に打球を当てると、福岡銀行から100万円の賞金が贈られるそうです。ちなみに今のところプロ野球選手でも4人だけだそうです。

 

福岡銀行のカードローン

来店不要で申込み完了

《福岡銀行に口座をお持ちの方》パソコン・スマホから申込み⇒仮審査⇒審査結果は電話・郵送でお知らせ⇒カード郵送
《福岡銀行に口座をお持ちでない方》パソコン・スマホ・電話・郵送・FAXから申込み⇒仮審査⇒審査結果は電話・郵送でお知らせ⇒本契約(※原則郵送)⇒カード郵送

 

口座不要で利用可能

※直接入金型の場合

 

≪利用条件≫
満20歳以上69歳以下の方で収入がある方、九州・山口県にお住まい又はお勤めの方(または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方)、保証会社の保証を得られる方
※専業主婦の方は配偶者に安定した収入があれば申込可能

 

≪利用限度額≫
10万円〜1000万円 の10万円単位

 

≪金利≫
年3.0%〜年14.5%

利用限度額 金利
10万円〜100万円 年14.5%
100万円超〜200万円 年12.0%
200万円超〜300万円 年10.0%
300万円超〜400万円 年8.0%
400万円超〜500万円 年7.0%
500万円超〜600万円 年6.0%
600万円超〜700万円 年5.0%
700万円超〜800万円 年4.0%
800万円超〜1000万円 年3.0%

 

≪借入方法≫
福岡銀行ATM・提携金融機関・コンビニのATMでのお借入れ

 

≪返済方法≫
返済用口座からの自動引落し、カードローン口座への直接入金

 

借入れ・・・福岡銀行ATM、熊本銀行ATM、親和銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、全国の銀行ATM、コンビニATM(セブン銀行、イーネット、ローソン、BankTimeATM)

 

ご返済・・・福岡銀行ATM、熊本銀行ATM、親和銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、全国の銀行ATM、コンビニATM(セブン銀行、イーネット、ローソン、BankTimeATM)

 

福岡銀行が提供しているカードローンは1種類のみとなります。

 

金利は銀行系キャッシングサービスと比較しても引け劣らない性能となっており、利用限度額についてもメガバンク並みの広さを誇っているのが特徴です♪

 

返済方法は《口座引き落とし型》と《直接入金型》の2種類から選ぶことができます。

 

《口座引き落とし型》の場合には返済日を1日から26日までの中から任意で指定することができ、毎月決められた日に定例返済がなされることになります。《直接入金型》の場合には返済日が毎月14日となっていますので、忘れずにカードローン口座へ直接入金しなければなりません。

 

返済金額はどちらの返済方法を選んだとしても同じで、融資金額に応じた額を返済していく必要があり、《直接入金型》にて決められた金額以上の返済をすると、自動的に元金の返済と見なされることになります。

 

月々に決められた金額を計画的に返済していきたいという方は《口座引き落とし型》を、追加返済も含めてすぐに返してしまいたいという方は《直接入金型》を選ぶのがお勧めです。

 

金利は融資を受けている時間が長ければ長い程発生することになりますので、お得にサービスを利用したいのであれば、直接入金型を選んでいち早く返済すると良いでしょう。

 

審査の通りやすさは?

福岡銀行カードローンの保証会社から推察すると、銀行系キャッシングサービスの標準的な審査がなされることが予想されます(^^)/保証会社はSMBCコンシューマーファイナンスで、この会社が行う所定の審査を受けることになります。

 

SMBCコンシューマーファイナンスと言えば消費者金融業者のプロミスというサービスでも知られており、三井住友銀行の傘下に入っている会社でもありますので、審査の厳しさも銀行系キャッシングの平均的な内容になると予想できるのです!

 

厳し過ぎるというわけではありませんが、利用額があまりに高過ぎると審査に落ちてしまう可能性があり、収入とのバランスが取れていることや、以前に金融事故を起こしたことがあるかどうかなども審査が通るか否かの分かれ目となるでしょう。

 

例えば、収入の全く無い人がいきなり500万円も融資してもらおうとしても、断られてしまうのが関の山で、審査に通らないという結果になってしまいます。利用金額が低ければそれだけ審査も通りやすくなりますので、初めて申し込みをする方はできるだけ低めの金額を申請してみると良いかもしれませんね☆

 

福岡銀行ではカードローン以外にもフリーローンというキャッシングに似た融資サービスも提供していますよ。

 

こちらも資金の用途は自由で、最高で500万円までの利用が可能となっています。気になる金利の方は7%から14%と、フリーローンの方が若干安めになっていますので、カードローンのように何度も融資をしてもらう必要が無ければ、こちらのサービスを利用してみるのもお勧めです。

 

ウェブ上から申込みを行い、審査を受けて契約を済ませるという、今話題のウェブ完結のサービスで、家にいながらにして契約できるのが当サービスの魅力となります。

 

福岡銀行にて住宅ローンを利用している人ならば、金利が更に安くなるなどの特典も付いていますので、カードローンの審査に落ちたり、利用金額が少なかったりする場合にはこちらを利用してみる選択肢も一つの策だと考えておくと良いでしょう。

 

低金利でおすすめの銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

当サイトで1番おすすめしているのが三井住友銀行カードローンです。銀行ならではのサポートがしっかりしているので安心して利用することが出来ます。
金利は年4.0%〜14.5%となっていて銀行カードローン業界でもトプクラスの低金利設定となっているのです。
融資額も最高800万円となっているので、生活のあらゆるシーンで活躍してくれそうですよね。
また、毎月の返済額は2,000円からと少額に設定されているので、無理することなくコツコツと返済していくことが出来るでしょう。
三井住友銀行に口座を持っていないという方でも利用することが出来ますよ。

 

三菱UFJ銀行カードローン

バンクイック

メガバンクである三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックも人気の銀行カードローンです。
このバンクイックも三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていない方でも申し込みできます。ただ、口座を持っている方は入力項目が少なくて済みます。
このバンクイックの利用で者ですが女性の利用者は3割を超えていて、女性にも支持されているカードローンです。
年代としては30代・40代の方が多く利用していますね。

 

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行から発売されているカードローンは、auユーザーならば金利が年0.5%優遇されるようになっていて、auユーザーはお得です。
もちろん、auユーザー出なかったとしても利用することが出来ます。
コンビニATM等、auじぶん銀行と提携しているATMでの借り入れや返済は、ATM手数料がいつでも0円で利用できるので、無駄な手数料を払わずに済みます。

 

 

福岡銀行の住宅ローン商品

福岡銀行の住宅ローン商品は、リフォームや付帯工事費、諸経費などについても面倒を見てくれるサービスとなっていますが、金利については数ある銀行の中でも平均並みとなっており、決して安いというわけではありません。

 

金利だけを取り上げるのであればやはり強いのがネットバンキングで、そちらと比較するとかなりの差が出てしまうことになります。

 

変動金利と固定金利、その両者を適応するという3つのプランが用意されていますよ。

 

窓口にて利用の相談をして、返済計画を入念に立てられるのが魅力となります。係員の方とプランニングを進めて、自分にあったプランを練ってみてはいかがでしょうか。

 

また、福岡銀行では暮らしとお金をテーマにしたお客様セミナーも開催しています♪住宅のこと、年金のこと、投資信託のこと、マネープランのこと・・・様々なテーマで開催しているので、ぜひこれからの資金計画に役立てましょう。

 

福岡銀行でお金を借りる際の注意点

地方銀行のカードローンでも”審査結果は最短翌日”となっていることも珍しくはないのですが、福岡銀行カードローンの場合は審査結果は最短翌営業日に連絡がくることになります。

 

最短で2営業日での融資となりますので、即日融資は難しそうですね。

 

福岡銀行カードローンは、返済方法が口座から直接引き落としてくれるタイプと自分で口座に入金するタイプで分かれることになります。

 

口座引き落とし型の場合には任意で毎月の返済日を設定することができる上、特別な手続き等を踏まずとも自動で返済を行ってくれるので安心です。これに対して直接入金型を選んだ場合には、毎月14日が返済日となりますので忘れずに返済できるように注意してくださいね。

 

直接入金型では、追加で返済することも簡単で、いち早く返済したいという場合でも柔軟に返済を進められため非常に便です。

 

金利はどちらのタイプでも変わりませんが、フリーローンの方が若干安いため、カードローン以外の融資サービスの利用法としてこちらも考えておくと良いでしょう。

 

福岡銀行でお金を借りる際のポイント

福岡銀行には複数の融資サービスがあり、融資を受けやすいように制度が整えられているのも魅力です。

 

専業主婦やパート・アルバイトの方でも利用できます♪「借りられるか不安・・・」という人は福岡銀行のホームページにある「1秒診断」をしてみましょう!年齢・年収・他社借入金額を入力するだけですので、簡単ですよ!

 

カードローンの審査基準としては標準並みであることが予想され、メガバンクが提供する銀行系キャッシングと同程度の基準となります。

 

利用金額があまりに高くなければ収入が少ない方でも利用が可能となっており、銀行系キャッシングの特徴が削がれているというわけではありません。

 

福岡銀行の充実したローンサービスは使いやすさに特化していると言えます。計画的にサービスを利用することをお勧めします。