宮崎太陽銀行でのお金の借り方

宮崎県の第二地方銀行、宮崎太陽銀行は地域密着型のサービスを展開している銀行です。

 

地域の金融を支える宮崎太陽銀行にはどのような融資サービスが整っているのでしょうか?

 

宮崎太陽銀行ってどんな銀行?

1941年に宮崎太陽銀行の前身となる宮崎無尽株式会社が設立され、1989年には普通銀行へと変わり現在の宮崎太陽銀行という名前が生まれることになりました。

 

1990年には福岡証券取引所に上場を果たし、地域密着型の金融サービスを展開することによって、宮崎県に無くてはならない存在へと成長しています。

 

宮崎県外では、福岡県、大分県、鹿児島県に店舗がありますよ。

 

宮崎太陽銀行のカードローン商品

宮崎太陽銀行のカードローンサービスは「使い上手」、「キャッシュフル」、「カードローンWITH」、「プレミアムカードローン」、「太陽カードローン」、「太陽パワーカードローン」の合計6種類となります。

 

その中でもおすすめの商品を紹介しておきますね。

 

「使い上手」

【利用条件】
申込時満20歳以上で70歳以下の方、宮崎県・鹿児島県・大分県・福岡県にお住まいまたはお勤めの方、保証会社の保証が受けられる方、SPB(サン太ポイントバンク)に加入できる方、信用事故のない方
※パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦の方も利用可能

 

【利用限度額】
10万円〜500万円 の10万円単位
※WEB完結型の場合は300万円以内
※パート、アルバイトは100万円以内
※専業主婦は50万円以内

 

【金利】
年7.0%、年10.0%、年14.6%

 

【借入方法】
宮崎太陽銀行ATM、提携金融機関ATM(西日本シティ銀行、福岡中央銀行、佐賀共栄銀行、長崎銀行、熊本銀行、豊和銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行)、コンビニATM(セブンイレブンのセブン銀行・ファミリーマートやポプラのイーネット)

 

【返済方法】
返済用口座からの自動引き落とし、随時返済

 

宮崎太陽銀行に口座を持っていれば来店不要で契約手続きが可能ですよ。口座を持っていない場合は本契約の際に来店する必要がありますので注意しましょう。

 

専用ローンカードの到着まで1週間はかかるようなので、即日融資は難しそうですね。

 

融資までのスピードが速いローンは「使い上手」のWEB完結型でしょう!

 

前月の約定日後の借入残高が10万円以下であれば、返済額は2000円ですよ。

 

「カードローンWITH」

高額利用者向けのカードローンサービスとなります。

 

最高利用限度額は500万円までのコース、510万円以上1000万円までのコースの2種類に分かれており、前者は金利が年7.0%〜年14.5%、後者は年3.8%〜年6.0%となっています。

 

こちらのサービスは利用金額に応じて金利が定められており、特に利用額が110万円以上200万円以内のケースにおいて、年12.0%という金利が適用されることになります。

 

ですので、この金額帯での利用ならばカードローンWITHがお得ということになります。

 

なお510万円以上の金利については、他銀行のカードローンと比べるとそこまでお得感のあるサービスとは言えませんので注意が必要ですね。

 

「太陽カードローン」

太陽カードローンは前者2つのサービスよりも少額利用向けのサービスとなります。

 

基本情報としては、最大利用限度額が300万円まで、金利は年10%〜年14.6%です。

 

利用条件はほとんど同じで、パートやアルバイトとして働いている方でも利用が可能、また外国人の方でも永住権を取得している方ならば利用可能ですよ♪

 

もちろん営業区域内に住んでいることは条件となりますが、銀行系の強みでもある主婦でも利用できるというメリットも損なわれておらず、幅広い方々が対象となっていると言えるでしょう。

 

金利についてはン年10.0%、年12.6%、14.6%の3種から適当なものを選ばれることになります。

 

最高金利は年14.6%と同じ値となりますが、年12.6%という金利は使い上手やキャッシュフルには無い利率となり、この利率が適用されると思われる100万円以上といった中額での利用には力を発揮することが予想されます。

 

プレミアムカードローン

最高利用限度額が300万円、金利は固定で年7.0%で、300万円以下での利用であれば他サービスと比較してどれよりもお得です。

 

しかし、利用条件に「当行にて住宅ローンをご利用されている方、または新規に住宅ローンを実行される方」という規定が設けられており、対象者に制限がかけられています。

 

住宅ローンの融資を一緒に受けようとされている方は、プレミアムカードローンを利用した方が断然お得ですので、条件に当てはまる方は利用を考えてみると良いでしょう。

 

宮崎太陽銀行のカードローンは、高額での利用となると金利が比較的高くなり、少額での利用ならば大手銀行のカードローンと同程度の性能で安くなるのが特徴です。

 

どのサービスも金利が安いとも言い切れず、かといって高いというわけでもありません。

 

融資額が低いならば利用を考えてみる価値も充分にあるでしょう。

 

最大で1000万円まで融資を受けることはできますが、高額での利用では他行のカードローンの方がお得に利用できる可能性が高いですね。

 

金利面をしっかりと考えてから利用することをお勧めします!

 

低金利でおすすめの銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン

当サイトで1番おすすめしているのが三井住友銀行カードローンです。銀行ならではのサポートがしっかりしているので安心して利用することが出来ます。
金利は年4.0%〜14.5%となっていて銀行カードローン業界でもトプクラスの低金利設定となっているのです。
融資額も最高800万円となっているので、生活のあらゆるシーンで活躍してくれそうですよね。
また、毎月の返済額は2,000円からと少額に設定されているので、無理することなくコツコツと返済していくことが出来るでしょう。
三井住友銀行に口座を持っていないという方でも利用することが出来ますよ。

 

三菱UFJ銀行カードローン

バンクイック

メガバンクである三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックも人気の銀行カードローンです。
このバンクイックも三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていない方でも申し込みできます。ただ、口座を持っている方は入力項目が少なくて済みます。
このバンクイックの利用で者ですが女性の利用者は3割を超えていて、女性にも支持されているカードローンです。
年代としては30代・40代の方が多く利用していますね。

 

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行

auじぶん銀行から発売されているカードローンは、auユーザーならば金利が年0.5%優遇されるようになっていて、auユーザーはお得です。
もちろん、auユーザー出なかったとしても利用することが出来ます。
コンビニATM等、auじぶん銀行と提携しているATMでの借り入れや返済は、ATM手数料がいつでも0円で利用できるので、無駄な手数料を払わずに済みます。

 

 

宮崎太陽銀行の住宅ローン商品

宮崎太陽銀行では、住宅ローンの金利が安くなっています。

 

10年固定金利での融資ならば年3.4%という基準金利となりますが、これに金利割引、優遇措置が加えられると年1%代での融資が可能ですよ。

 

地方銀行だけでなく、メガバンクの金利と比較してもかなり低めの水準で融資を受けられることもあり、人気も高いです。

 

それに引き換え、保証料や手数料がかかってしまうのがデメリットとなります。

返済条件変更手数料⇒5000円
繰り上げ返済手数料⇒5000円〜40000円

まずは窓口で相談をしてみて、どの程度金利の優遇を受けられるかを聞いてみてから、利用を考えてみることをお勧めします。